【為替相場】ワクチン期待相場もダウはマイナス圏で引け、ナスは持ち直し ドル円は105円台前半~半ばでの推移

2020年11月12日 12:30

[稼げるまとめ速報]

抜粋

1: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


2020年11月12日12時06分取得:
fx_1112

dau_1112
やる夫今日のポイント
ファイザーCEOの株売り報道もありファイザー株がわずかに下落
ダウの上昇ムードも落ち着く
新型コロナウイルス感染者数は大幅な増加中で警戒感、ナスが持ち直し
英・EU貿易交渉はやはりうまくいっていない模様
→交渉が来週末まで引き伸ばされる事態に、ポンド下落
16時00分 英)9月GDP、7-9月期GDP、9月鉱工業生産、9月製造業生産指数
16時00分 独)10月消費者物価指数
17時00分 英)ベイリーBOE総裁発言
19時00分 欧)9月鉱工業生産
22時30分 米)10月消費者物価指数、新規失業保険申請件数、失業保険継続受給者数
25時45分 米)パウエルFRB議長発言、ラガルドECB総裁発言、ベイリーBOE総裁発言
28時00分 米)10月月次財政収支

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 お疲れ様ですお。


 11日、ワクチン期待相場は少しずつ落ち着いてきた印象。
 ダウはわずかにマイナス圏での引け。
 ナスは+200ドル超と持ち直しの動きがあったお。
 米国の新規コロナウイルス感染者数は1日で20万人オーバーと大変な事になっているので、こちらも注意が必要かなと思われるお。


 またジョージア州で大統領選の手作業による再集計が始まった事も気がかりだお。
 こちらは不正によるものではなく、僅差であれば負けたほうが要求できる権利なのだけれど、バイデン氏の票に関しては色々と噂(まだ噂レべル)もありひっくり返る可能性がゼロではない点に注意だお。


 英EU貿易交渉に関しては、また協議が先延ばしに。
 こちらはハードブレグジットが見え隠れしてきたため、リスクオフに動きつつあるようだお。(と言っていると、また合意可能とか言い始めるので注意)


 ドル円に関しては105円台前半から半ばくらいでうろうろ。
 下げたら上げる、上がりすぎたら下げるような動きだお。
 大きく円高に動くような動きは今のところなさそうだお。

yaruo_pc



続きを読む

この記事を見る