ワクチン、マイナス80度以下での保管必須 流通面で困難か

2020年11月10日 08:13

[稼げるまとめ速報]

抜粋

1: 稼げる名無しさん 2020/11/09(月) 22:48:40.20 ID:+Q0E82cF9.net
(略)

これまでの試験では、このワクチンは抗体だけでなく、コロナウイルスと戦うT細胞も訓練することが分かっていた。

ワクチンは計2回、3週間の間を空けて接種する必要がある。アメリカとドイツ、ブラジル、アルゼンチン、南アフリカ、トルコで行われた治験では、2回目の接種後7日間で、対象者の9割に効果が確認された。

ファイザーは年末までに5000万回分、2021年末までには13億回分を供給できるとみている。

ただし、今回発表された結果は最終的な分析ではない。これは対象者のうち、新型ウイルス検査で陽性だった最初の94人の結果を基にしており、全ての結果を分析するまでは正確な効果が変わる可能性がある。

ファイザーとバイオエヌテックは、11月の第3週には、規制当局に提出できるだけの安全データが揃うとしている。それまでは、各国はワクチンプログラムを始めることはできない。

さらに、このワクチンは摂氏マイナス80度以下で保管しなければならないため、流通面で困難に直面するという。

いちど接種して獲得する免疫が、どれくらい長期間続くのかについても疑問がある。



1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku


 つまりこれから冷凍庫を作っているところの株価が上がる?
yaruo_dousuru
スレ内でも似たような事が言われていたな。
本当に上がるかどうかは不明だが。



続きを読む

この記事を見る